ハーベストTVステーション

「ダーウィン・メガネをはずしてみたら」 安藤和子博士

2007年2月に『ダーウィン・メガネをはずしてみたら』というタイトルの本が出版され、静かな反響を呼んでいます。著者は、生物学を専門とする理学博士の安藤和子さん。理屈を超えてクリスチャンとなった安藤博士が、生物学の視点から、もう一度理論的に聖書と向き合ったときに発見したこととは何だったのか、お話を伺います。

Powered by Vimeo Pro